有料あだると動画と無料あだると動画比較について

有料あだると動画と無料あだると動画比較について

この骨肉の争いはネットでアダルト動画が見れるようになってから始まりました。

そして、今もなおアダルト動画を無料で楽しもうと日夜四苦八苦しているひともおられるのではないでしょうか?

無料は誰しも大好きな言葉ではないでしょうか。

いろいろな懸賞品を無料で手に入れられたら嬉しいものです。

その得られたものに対して、なんら苦労なしでリスク無しにゲットできるもなんてほんのわずかしかありません。

あったとしても、その権利を得られるひとなんてほんの一握りです。数パーセントです。

ところが、アダルト動画を無料で見ようとしたら?

割といろいろなサイトを見つけられるのではないでしょうか?

良し悪しをなしにして、見つけるだけでしたら割と簡単に検索できると思います。

個人的にはFC2アダルト動画が簡単に見れると思います。

ただし、登録かなんかをした覚えがあります。

あと、真似っこ大国中国のサイトなんかでもアアク配信していますね。向こうでは日本の動画(アニメ、ドラマ 映画まで)なんでも動画を流しまくりみたいです

そういった意味でも、比較的無料で動画を楽しむことができます。

ここで、少し考えてみると、そういった動画ってどこからやってきてどうやって流されているのかです。

多くは、著作権を無視した動画

だそうですね。

基本的にはそういった動画と知っていて、ダウンロードするのは犯罪みたいですが、ネット上に上がっていて、何も知らずに見てしまったという立場だったらしょうがないですよね。

もちろん、違法に動画をアップロードするのは犯罪です。

もし、日本に連邦的な力があったら、中国くんだりまで行って取り締まりたいところですが、そういったことをする財力も権力もないので泣き寝入りです。海賊版に関しても解決策も見えていませんからね。

そういったことを踏まえて、無料の動画を見る必要があります。

ここで言いたいのは、永遠にそういった無料動画を見れる可能性は低いということです。

無法地帯に法が整備されたら排除されます。

いつの間にかそういった動画を取り扱っていたサイトが消えてしまうのはそういった意味合いもあるはずです。

だからと言って、お金がないのに有料の動画を見なさいとは言いません。

わたしも、お金に余裕がないときには無料のアダルト動画にお世話になったものです。

たとえ、クリック詐欺になったり、クリックしてたらい回しにされたにしても、頑張ったものです。

そういったことも知った上で、楽しんで、将来、余裕ができたら、お気にいりの女優さんの動画を購入したりして、還元してあげるようにしてあげましょう。

持ちつ持たれつですね。

まとめ

  • 無料アダルト動画、どこからか無断で流失したものが多い
  • 著作権をみししたもの、
  • 若い人、お金に余裕がない人がみるべき
  • 余裕ができら、還元を考えよう
  • クリック詐欺には気をつけよう
スポンサーリンク
プライベート用

150x150_2

プライベート用

150x150_2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
プライベート用

150x150_2

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です