三上悠亜ちゃんのアダルト女優感、アイドルとしての三上悠亜とAV女優

皆さんは三上悠亜ちゃんをご存知でしょうか?

まだまだ、新人の三上悠亜ちゃんですが、期待のできる新人さんです。

そういうこともあって、いろいろと特集されているのです。このサイトでも三上悠亜ちゃんを取り上げてみよと思います。

アダルト女優としてデビューしたのは2016年です。

まずはじめに、彼女はツイッターをやっているのでチェックしてみるといいかもしれません。

@yua_mikami

彼女 三上悠亜に興味を持って、動画を見たいひとはこちらから

そもそも三上悠亜ちゃんの主な出来事になります!!

  • 2008年4月から2013年4月まで活動した恵比寿マスカッツの第二世代にあたるグループである。
  • 2015年7月の立ち上げ時は「第二期恵比寿マスカッツ」と称され、正式名称「恵比寿★マスカッツ」は2015年8月に発表された。付け加えられた「★」について、「第一世代の思いを受け継ぎ名称はそのままに、さらなる輝きを求めて真ん中に『★』を入れた」と発表された。
  • モットーは「エロく、正しく、美しく」。この言葉はグループでの自己紹介「エロく、正しく、美しく。私達、恵比寿★マスカッツです」にも取り入れられている。
  • 恵比寿マスカッツの篠原冴美が命名し、ファンの愛称並びメンバーを含め「マスファミ(マスカッツファミリー)」と呼ぶ。

アダルト女優としては、まだまだ新人さんですが、アイドルとしても肩書きは「国民的アイドルグループ」である。恵比寿★マスカッツのメンバーです。

ここではインタビュー記事がありましたので取り上げてみたいと思います!!

これを読んで是非ともファンになってもらいたいものです!!

三上悠亜ちゃんのロングインタビューまとめ

――なるほど……初彼氏の事は語れます?

三上 もちろん、です。中学一年生で、初めて彼氏ができました。入学式でも一際目を引くようなイケメンで、もう一目惚れです。他の女子に絶対獲られたくない!と思っていたら運良く彼のほうから「メールアドレス教えて!」と訊かれて。その日から猛アタックしました。

――中学1年で携帯持ち?

三上 はい、小学校4年から持ってました。防犯の意味もありますし、親とスグに連絡取れますからね。中学生になる頃には、クラスメイトの大半が持っていましたよ。

――ジェ、ジェネレーションギャップ……。もしかして告白はメール?

三上 いや、私から告白する勇気はなく。「好き」は言えるのに、「付き合ってください」は言えない。だから彼から告白してくれるように誘導して、3日くらいで告白してきましたね(笑)

――誘導! チョロいな、と?(笑)

三上 いやいや、私も必死だったので、頑張ってアピールして良かったなって思いましたよ(笑)初彼氏とは半年ほどお付き合いして、下校途中に手を繋いだし、デートもしたし、お家に遊びに行ってけど、結局何もなくピュアな関係でしたね。

――ピュア!? 違います、絶対ビビっただけ。彼女を部屋に招いた時点で、男は100%で勃起していてますよ!

三上 いやいやいや、私の思い出を汚さないでください!(笑)ただ束縛が激く「他の男とは絶対連絡取るな」、「目も合わせるな!」みたいな人で……(苦笑)私がちょっと学校の用事で男友達にメールしたら、それがバラされてしまい、激怒されて……もうお付き合いするのは無理だな、と思い別れました。

――初体験はいつに?

三上 二番目の彼氏です。

アダルト女優さんですが、可愛らしい時代があったわけです。女性は少女時代はピュワなのです。一応、覚えておきましょう。

三上悠亜

――インタビューの定番、性感帯は?

三上 耳と首です。いつも言ってるんですけど、まだ開発されてないというか、分からなくて……。マニアックな所とか分からないじゃないですか。なので、耳と首……(笑)耳は優しい感じで舐められたい。

――おっぱいやアソコは?

三上 胸は分かるんですけど、下の部分はまだまだ開発中というか……。

この辺はまだまだ開発の余地ありなのでしょうか?経験数はそこまで多くないのでしょうか?気になるところです。でも、耳とかっていうのも可愛らしいと思ってしまいませんか?

三上悠亜

――AV撮影で、とまどったプレイは?

三上 「パイズリ」は知ってはいましたが、プライベートでする事が無いじゃないですか、撮影で最初言われた時はとまどいましたね。でも、一度覚えたので、今後私生活ですることがあったら、もうできる体制は整いましたね(笑)

えっちな言葉には昔から興味があったとのことで、気なる言葉は即検索してしまったとのことです。えっちな言葉を調べて以外と驚くこともあったみたいです。勃起って単語も知らなかったとか、それを男性にどういう意味か聞いてしまったみたいですから男性はきっと勃起したことでしょう!!

――急に(笑)自身のアピールポイントは?

三上 この業界に入ったのも去年だし、少し間も空いた事もありAVの出演本数も少ない。劣っている部分がある中で、でも“私にしか無いもの”もたくさんあると思っています

期待していますよ==

――(話切り替えて)ラブホテルはどうでした?

三上 はじめて行きましたが、都内からちょっとハズレにあるからか、お風呂がとにかく大きくてビックリしました。あ、あと平日昼間だったのに、30~40代カップルも多く……雰囲気的に夫婦じゃないのが判るんですよ、昼顔妻的な感じで。しかも別々の車で帰るんですよ! もう確定じゃないですか!

――見てしまいましたね……大人の世界を。コンビニの駐車場で待ち合わせして、一台の車でホテルに向かう不倫カップルもいますよ。

三上 インタビュアーさんは詳しそうですね!?

――深くは訊かないでください。

三上 してる! この人不倫してる! だから凄く生々しいんだ……。いやぁ、先ほどからお話した印象で、とても性欲がお盛んそうだなって思いました。

――褒め言葉として受け取っておきます。ラブホテルではどんなプレイを?

三上 マットが置いてあり、ローションを使って少しマットプレイ? みたいなご奉仕を。でも、アレ凄く滑るじゃないですか……怖かったです。

――プライベートでラブホテルは有り?

三上 ……。「何で?」って思っちゃう。

――そんなのセックスする為に決まっているじゃないですか!

三上 アハハハハ(笑)彼氏ならば一度ぐらいなら行ってもいいかも。ただ安いホテルは絶対嫌です。だって、清掃が不十分で色んな体液・汚れが飛び散ってそうじゃないですか?(笑)そういうの想像すると……もうムリだな、って思っちゃいます。だったら、普通のビジネスホテルの方が良いです。

――普通のビジネスホテルでもそんなに壁拭いてないですよ。

三上 でも、イメージが湧かないから良いんです。でも、絶対セックスしてますよね、風俗の方も呼ぶでしょうし……。

――面白いラブホテルもあるんですよ、回転木馬があったり、全身鏡張りだったり。

三上 鏡張り? それってどうなるんですか?

――自分が腰振っている姿が、合わせ鏡となり延々続く……。

三上 怖っ! なんかラブホテルは幽霊出るという噂も聞いたし、この前も火事で亡くなった方いましたよね……、あぁ、やっぱり無理です(笑)撮影で行くのは良い経験になりましたけど。

なかなか可愛らしい感じのインタビューですよね。なんか、まだまだアダルト女優さんとして経験が少ないんだろうなぁ〜〜と実感してしまいましたからね。女性の方のラブホの印象ってこんな感じなんでしょうかね。

――最新作『ボクのカノジョは三上悠亜』はヴァーチャルデートが話題ですが、そもそも好きな男性のタイプは?

三上 外見で言えば、子犬っぽい顔の男性。身長体重はあまり気にしないですね。オラオラしたドSっぽいのが苦手で、弱々しいけどちゃんと「お仕事頑張ってます!」みたいな芯がしっかりした男性がいいです。

――理想的なデートは?

三上 私、15歳から芸能のお仕事をしていて、定番デートはしていないんですよ。

――でも処女ではなかったというね。

三上 そこは……(苦笑)

広報 厳しいツッコミですね(笑)

三上 でも実際に、前の活動の時はデートは難しい。現在22歳ですが、定番なデートがしたいです。まずはディズニーランド。一緒に並んでも、苦痛に感じないほど会話を楽しんでくれる方がいいですね。テーマパークが嫌いの男性はちょっとムリかも。

――大人なディナーを楽しむデートはどうですか?

三上 ディナー……ウフフ、想像したら面白そう。大人っぽく演じている自分がいて(笑)お洒落な場所で、夜景楽しむの、アリかもしれないです。

――ダンディな中年とディナーを済ませ、「この後、ホテルで部屋を抑えている」と誘われたらどうします?

三上 その男性を私は好きなんですか? あぁ、好きか~……でも、一回目のデートでは行きません。「明日仕事なんで」と断って帰ります。三回目くらいのデートだったら行くかもしれません。私、警戒心結構高くて、好きじゃない男性の前では酔いません、気を張ります。飲んだフリしますし(笑)

――彼氏ができたらどうなるの?

三上 家で映画観たり、お風呂一緒に入りたい。体洗って欲しいんです(笑)あと休日は、私が洋服好きなので、一緒にウィンドウショッピングに付き合ってくれたら嬉しい。でも、買い物で男性ってスグに疲れませんか?

――いやいや、洋服を買うときって、女性は異常なほど体力あるように感じます。

三上 確かに、忘れちゃうんですよ。食べることも全て忘れるんです、でも終わった瞬間に全てが来る、睡魔と食欲が(笑)。好きなブランドは「ミュウミュウ」とか、女の子に人気の「スナイデル」「ジェラート・ピケ」も好き。ファンの方もわかっていて、イベントで私が普段使いする化粧品をくれたり。すごく嬉しいです。

――洋服は家に何着ほど?

三上 数えたくないです……(笑)お仕事のお給料も、多分洋服に一番掛けていますね。
自宅の一室を丸々洋服の倉庫にしているほど。だから逆に寝室が狭くって……。小さな物置部屋みたい場所にベッドを置いてます(笑)

なかなか乙女チックな部分が見え隠れしてますよね。まだ22歳で仕事も早くからやっていることもあって、普通の青春は送れていないのですね。きっとモテモテだったことでしょうね。もったいないことです。

三上悠亜

――セックスは自分から誘えます?

三上 待ちます、待って来なかったら聞きます。「今日何もないの?」っていうか、「寝るの?」みたいに(笑)

――「寝るよ」って言われたら?

三上 「分かった、おやすみ~」って引きます。でも、隣りにいるのに、魅力ないのか……と凹みそう。だから、求めてくれる男性じゃないと嫌かもしれませんね、飽きない男性がいいです(笑)

――飽きてはないんだけど、疲れてるんですよ……。

三上 そこは頑張って欲しい。

――でも、三上さんがしんどい時に言い寄られたら?

三上 無理、寝ます(笑)

一同 アハハハハ(笑)

三上 それはちょっと無理なんですよ、眠いから。でも、私がどうしてもエッチしたい時は、ズボンを脱がせた事もありましたね。

――過去形!

三上 あッ!(笑)脱がせるんじゃないかな~(笑)

――ご自身で”ゆあにー”(オナニーのこと)はしないんですか?

三上 自分ではしないんです。私、男性のを見るのが好きなんです。見たことは無いんですけど見たいんです。面白いから、ウフフ(笑)

――いや、シコシコしている姿は、男側からすれば気持ち悪いと思います。

三上 って男性は言うじゃないですか、キモく無いんですよ!でも見せ合いっこは嫌です、私はしないです。男性がガマンしてる表情が好きなんですよ~。なので見たいんです。

――若干Sっぽいのかな?

三上 そうなんですかね?でも、ちょっと笑います(笑)できればその場を見たいんですけどねぇ~、なかなか見せてくれないんですよ~!

――…………ねぇ、オナニーを見せてと過去お願いしているよねそれ?

三上 あっ!(笑)

広報 バレバレですよね(笑)

――中年の自慰なんて、我ながらなかなか物哀しいですよ。

三上 いやいや、私のDVDでしているところを見たいですね。できれば私が見ていることもしらない“覗き”が理想。無意識に、真剣にしているのを見たいです。

――このMUTEKI女優さんは何言ってるの!?(笑)

一同 アハハハハハ!

――このインタビューが掲載されると、Twitterでいろんな男性から自慰画像・映像が送られてくるよ。

三上 え~、それはイヤです、即ブロックします(笑)あくまでも覗きたいんで(笑)

えっちなことは大好きそうですが、大胆のなのか、控えめなのかよくわからないですね。ですが、若干のS寄りの彼女興味惹かれます。そして、男性の一人えっちは覗いてみたいという願望すら持ってはいるけど、自分のおナニーはしないし見せたくないという、なんというか興奮します。

――ソープランドの存在は知ってました? 

三上 はい、知ってました。でも、風俗って種類が色々あるじゃないですか? 「おっぱいパブ」ってのもあるんですよね? 私はどの風俗も全部本番していると思ってたんですよ。

――基本的に風俗は本番禁止ですからね、本番したら怖いお兄さんに事務所連れて行かれて、100万円支払わされます(らしい)

三上 こ、怖いッ! あれ…? でもソープって本番しますよね? あれ、なんで!?

――大人の事情で色々あるんです、そこは。

三上 そうなんですね!(笑)でも、ソープランドが風俗で一番高級なのは検索で知りました(笑)

――撮影で講師の先生は来ました?

三上 えっ、来てないですよ。えっ、来るものなんですか?

――講師役として来ることはありますよ。やっぱりソープは特殊技術が多いので。

三上 へぇ、なるほど~。

――でも、今回の作品では、しっかりソープを知っているスタッフさんがいたのかも。通っている方が!(笑)

三上 しっかり教えてもらいました(笑)ローションをぬるま湯に混ぜて、こう手でクルクル~っと掻き混ぜましたよ。あとマットプレイは大変で、滑るからズリ落ちないように捕まって。モニターを確認したら、私が全裸でカエルみたいになってて(笑)

――カエル!(笑)

三上 マットプレイしながら、「これ絶対明日は筋肉痛だなぁ……」と思うほど、筋肉が張ってしまって。あれはダイエットに良いかもしれませんね(笑)

――スケベ椅子は?

三上 金色の椅子ですよね? “凹”部分に手を突っ込んで、手で扱くやつ。なんか姿が面白くて笑いそうになっちゃいました(笑)あと自分の股で洗ってあげる? のも挑戦しました。あれ、洗えているんですか? 汚しているんですかね?(笑)

――潜望鏡は? お風呂でフェラするやつ。

三上 やってないですが、それって潜望鏡って言うんですか? 面白~い、ソープって面白~い。

ソープ系のアダルト動画撮影した三上悠亜ちゃんの感想を聞きたかったので嬉しい質問です。女性からソープなんて検索しようとしないですもんね。三上悠亜ちゃんはえっちなことには興味津々な彼女、いろいろなことを体験して行ってもらいたいものです!!

――自分が男だったら、ソープランドは行きたい?

三上 一回は行ってみたいです。数十万のところもあると聞いたので、一度は最高級のおもてなしを受けてみたいです。でも、“即尺”ってあるのは聞いて、大変な職業だなと。扉開けて、初対面の男性の洗ってないアレを舐める……私は撮影を通しての経験で十分です、フフフ(笑)

――風俗に行く男はどう思う?

三上 彼氏だったら嫌。でも浮気されるよりは良いけど……それって自分に魅力がないという事じゃないですか。やっぱり嫌です、そういうのに興味が無い男性が良いです。

――(小声で)そ、そんな男いる?

三上 いますよ―! 今の若者って草食系男子だから……本当に興味ない男性が多いんですよ、最近、オナニーもしないとかよく聞きますし。

――急にオナニーって言った! “ゆあにー”じゃないんですね。

三上 アハハハ(笑)ゆあにーは悠亜を使ってヤル事ですから。風俗行かず、悠亜を愛し、悠亜を夜も愛する男性とお付き合いしたいですね。

――(ハードル高ぇ)今後どういう活動していきたいですか?
 
三上 うーん、他の女優さんや、AV作品はあまり参考にせずに、“三上悠亜”という新しいジャンルを築きたいです。シリーズモノに出演しても、自分らしさを伸ばし、そして出していきたいです。

――今後、自分が伸ばすべき部分とは?

三上 まだAV作品には4本しか出ておらず、まだ私自身も作品内容がまだまだ“軽め“なのはわかっています。ファンの方も新人女優として寛大に観てくれていると思います。作品を重ねるほど、実力も大事になってきます。いつまでも新人女優期間に甘えず、飽きられないように成長しながらも、自分らしさを忘れずにいきたい。

――完璧過ぎる回答ですね(笑)

広報 さすが大物新人女優ですねぇ。

三上 えへへへ、結構まじめに考えているんですよ!

――今後挑戦したいジャンルはありますか?

三上 私自身がコスプレも一つの趣味なので、一通りしていますが、AV流のコスプレ作品には挑戦したいです。どんな衣装が出てくるのかな!? と凄く楽しみです。

――Twitter見てたら「友達の唇を奪います!」と女子同士でキスしてましたよね。レズはどうですか?

三上 レズ……、可愛いくて、柔らかい女の子ならばアリかも(笑)プライベートではキスどまりなので…未知の部分だし、いざ現場に行かなきゃ判らないと思います。

――AV女優仕事は長く続けていく?

三上 うん、長くというか、自分が満足できるまでは頑張る予定です。

――いつか「マ●コ」と言えるようになればいいですね
三上 いやぁ…まだ(苦笑)一年後とか…。いや、言えますよ、全然言えますけど言わない(笑)

以上が三上悠亜ちゃんのロングインタビューでした。どうですか?少しは三上悠亜ちゃんちゃんのことわかりましたか?今後の活躍に期待ですね。

彼女 三上悠亜に興味を持って、動画を見たいひとはこちらから

スポンサーリンク
プライベート用

150x150_2

プライベート用

150x150_2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
プライベート用

150x150_2

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です